2011年2月6日日曜日

ハッシュタグ登録時のルールを追加致しました。

診断作成時に登録できるハッシュタグですが、
複数のユーザー様が同一のハッシュタグを登録されるケースがあります。

これにより、あるユーザー様が使用していたハッシュタグを、他のユーザー様が意図せず使用してしまい、Twitterでの検索結果でバッティングしてしまうという問題が時々ございました。
また、その作者様に修正依頼をかけたくても、作者が誰か分からない場合は依頼が出来ないという問題もありました。

そこで今回、診断作成時のハッシュタグ登録について、以下のようにルールを追加させて頂きました。

  • ハッシュタグを登録する場合は、ログインを必須とさせて頂きます。
  • その際、「作者名を非表示」にして登録することは出来ません

この仕様は、診断の新規作成時にはもちろんですが、
過去の診断の修正時も適用されてしまいますので、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。