2019年6月16日日曜日

モバイル版に新しいシェアボタンを設置しました

これまで、診断メーカーの診断結果ページには、TwitterやLINE、Facebook等の各SNSに提供されたシェアボタンを設置しておりましたが、シェア機能を提供していないSNSのボタンは設置できずにおりました。

そこで今回、モバイル版においてWeb Share APIというものを利用したシェアボタンを設置しました。このボタンを押すと、ご利用されている端末のシェア機能が立ち上がり、インストール済みのアプリで自由に共有することが出来ます。

下記画像(この端末はiPhoneです)の矢印のボタンが、新しいシェアボタンです。
 


このボタンを押すと、iOSのシェア機能が立ち上がります

例えばここで、「メッセージ」を選択します。


 これで新規メッセージの画面に診断結果のテキストが挿入された状態で表示されます。

このように、ご自身でインストールされているアプリでご自由にシェアや保存などができます。
この機能は、ご利用されているブラウザによって利用が可能となり、iOSではSafari、AndroidではChromeなど、現状ではまだ一部のブラウザでのみ対応している状況です。→各ブラウザの対応状況

ご利用環境によっては使用できないためご不便をおかけしてしまいますが、もしご利用可能である場合はぜひご活用いただけますと幸いです。

今後とも診断メーカーをどうぞよろしくお願い致します。

診断メーカー