2011年12月24日土曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

PC・スマートフォン用のツイートリンクの仕様を変更しました

 診断メーカーPC版にて表示される
「結果をTwitterでつぶやこう」というリンクは
これまでTwitterのWeb Intentsで紹介されている
https://twitter.com/intent/tweet?text="診断結果のテキスト"
という形にしておりました。

しかし、数日前よりこのリンクを開くとツイートするウィンドウが複数開いてしまうという現象が発生しておりました。
この問題はTwitterの公式ウィジェット(みんなの診断結果のタイムライン)を取り除くと解消されることが判明しましたが、このウィジェットは引き続き利用したいと思い別の方法を検討しておりました。

そこで、TwitterのTweet buttonにて紹介されている
https://twitter.com/share?text="診断結果のテキスト"
にて試したところ上記の問題が解消されることが分かり、今回変更しました。

またiPhone版、Android版はこれとはまた異なり過去の仕様をそのまま残しており、
iPhone : http://mobile.twitter.com/home?status="診断結果のテキスト"
Android : http://twitter.com/home?status="診断結果のテキスト"
と、それぞれ異なる設定にしていたのですが、事情によりPC版と同じリンクに統一致しました。

AndroidではリンクのURLによって起動するアプリ(Twitterクライアント)を選択出来る機能があるのですが、
リンクが変更された事によってこれまで起動出来たアプリが起動出来ない・選択リストに表示されない場合があります。大変申し訳ありませんが、ご了承の程お願い致します。

今回の対応はPC版での複数ウィンドウの問題が解消された場合、元に戻す可能性があります事をご了承下さい。
その際はこちらのブログにて再度お知らせ致します。

以上宜しくお願い致します。

追記:
2012年2月6日 PC版の仕様を元に戻しました。